長久手 名東区で整体 カイロプラクティック 骨盤矯正をお探しの方は
ご予約・問い合わせの際は、「ホームページを見た」とお伝えください。TEL:0561-76-8022

砂糖と足のしびれの関係

あなたは甘い物は好きですか?

ケーキ・和菓子・料理など砂糖が多く使用されています。

砂糖を摂取すると様々な身体の不調を引き起こします。

 

肩こり・頭痛・腰痛・膝の痛みなどの各関節の痛みの症状から、自律神経の乱れからくる自律神経失調症やうつ、冷え性、内臓の不調、イライラ、低血糖、糖尿病などきりがありません。

 

詳しくはこちらをご覧下さい→→砂糖が身体に与える影響 

 

 

左の図は、食品に対してどのくらいの

砂糖が使用されているのかを角砂糖で

表したものです。

500mlのコーラを飲むと、角砂糖が

なんと17個分……!

81才 女性 足のしびれで来院

主訴ー右のおしりから太ももの後面、ふくらはぎ、足先までのしびれ。

 

朝から痛みがひどく、じっとしているだけでも痛み・しびれがひどい。

他に、腰痛・右肩の痛み・膝の痛みもたまに起きる。

血糖値が少し基準値より高い。高血圧持ち。

 

・施術(一回目)

腰椎の4番と5番の間が狭く。腰椎2番の歪みも顕著である。

腰椎の4番を上方に持ち上げるように施術。

骨盤をSOTブロックを使用し、調整した。

背中の筋膜の緊張を和らげる施術と、上部頸堆を緩めて終わりました。

施術後は、しびれはなくなり喜んで歩いて帰られました。

 

・2回目(2日後)

しびれがひどくなり来院。

前回の施術後は調子が良かったものの、翌日のあさはしびれが強くなり我慢できず来院したとの事。

前回の施術と同様に骨盤・腰椎の施術を行ないました。

追加で、横隔膜と右の立方骨も調整しました。

施術後は、しびれもなくなりスタスタと歩いて帰れました。

 

・3回目(2日後)

今回も翌日の昼間頃からしびれがひどくなり、娘さんに連れられ来院。

骨盤・腰椎は前回と同様の施術を行ないました。

今回はさらに詳しく検査をしていくと、膵臓(すいぞう)で反応していました。

追加で膵臓の施術を行ないました。

話を聞くと、甘い物が大好きで、ようかんや氷砂糖などを毎日食べているそうです。

膵臓は、甘い物を食べると血糖値が上がるので、血糖値を下げるホルモンを放出します。

砂糖を取り続けると、膵臓が疲れてしまいます。痛み・しびれにも敏感になります。

 

甘い物の摂取を極力避けて頂くよう指導しました。

 

その後、2週間連絡がなかったので、思い切って連絡をこちらからしたら

一切しびれは出ておらず、体も調子良く畑仕事をしているそうです。

あれから甘い物を避けるようにし、血糖値も下がったそうです。

 

 

まとめ

今回の反省点は、①患者さんの食生活を把握していなかった事。

②しびれがひどかった為、しびれに関する整形外科テストや骨盤・腰椎の施術を

重点的におこなってしまった事です。

 

木を見て森を見ずという言葉がありますが、まさにその状態になってしまいました。

 

砂糖が身体に与える影響は計り知れない事を、思い知らされた一例でした。

もっと栄養学を勉強していかなくてはいけないなと思います。

 

痛みは、身体の構造・栄養・精神のどれかが欠けても出てきます。

あなたも砂糖の摂取にはご注意ください。

 

 

 

痛みがなくなり元気になれたら何がしたいですか?

仕事に家事・好きな趣味や旅行・スポーツ・勉強など全力で取り組んでください。

 

あなたの体調が悪ければ、あなたの周りの大切な方達がとても悲しみます。

 

あなたの体調が万全であれば                                                  あなたはもちろん、あなたの周りの大切な方達はとても幸せになります。

 

当院は皆様が幸せになれるよう精一杯努めさせて頂きます。

 

長久手で整体をお探しなら一度あんどう治療院へ

〒480-1124

愛知県長久手市戸田谷402 長久手スクエア1F     

営業時間:月~金 12:30~21:00(最終受付20時)

    :土曜日 10:00~17:00(最終受付18時)

    ※祝日営業しております

    ※駐車場完備

休院日 :日曜日

施術料 :4,000円(初診の方は6,000円)

 

 

あなたの為に是非ご予約はお早めに!

ご予約・お問い合わせはこちら